ウソとかホントとか。

映画とか海外ドラマとか小説とか。

読書記録-森博嗣

【ネタバレなし】森博嗣『魔剣天翔』読了【感想】

関連記事 jenik.hatenadiary.com あらすじ 完全な空中密室 衆人環視の不可能犯罪 アクロバット飛行中の2人乗り航空機。高空に浮かぶその完全密室で起こった殺人。エンジェル・マヌーヴァと呼ばれる宝剣をめぐって、会場を訪れた保呂草(ほろくさ)と無料招待…

【ネタバレなし】森博嗣『夢・出逢い・魔性』読了【感想】

関連記事 jenik.hatenadiary.com あらすじ 夢の中の女に殺されるTV局内の殺人! 20年前に死んだ恋人の夢に怯えていたN放送プロデューサが殺害された。犯行時響いた炸裂音は1つ、だが遺体には2つの弾痕。番組出演のためテレビ局にいた小鳥遊練無(たかなしね…

【ネタバレなし】森博嗣『月は幽咽のデバイス』読了【感想】

関連記事 jenik.hatenadiary.com あらすじ 美しい館にひそむオオカミ男の犯罪か!? 薔薇屋敷あるいは月夜邸と呼ばれるその屋敷には、オオカミ男が出るという奇妙な噂があった。瀬在丸紅子(せざいまるべにこ)たちが出席したパーティの最中、衣服も引き裂か…

【ネタバレなし】森博嗣『人形式モナリザ』読了【感想】

関連記事 jenik.hatenadiary.com あらすじ 蓼科に建つ私設博物館「人形の館」に常設されたステージで衆人環視の中、「乙女文楽」演者が謎の死を遂げた。二年前に不可解な死に方をした悪魔崇拝者。その未亡人が語る「神の白い手」。美しい避暑地で起こった白…

【ネタバレなし】森博嗣『黒猫の三角』読了【感想】

関連記事 jenik.hatenadiary.com あらすじ 一年に一度決まったルールの元で起こる殺人。今年のターゲットなのか、六月六日、四十四歳になる小田原静江に脅迫めいた手紙が届いた。探偵・保呂草は依頼を受け「阿漕荘」に住む面々と桜鳴六画邸を監視するが、衆…